2016
10.09

水まわりについて

Category: セミナー

先週、所属しているJAFICAの勉強会
「水まわり」について、TOTOショールーム(新宿)でセミナーを受講してきました。

「お客様に満足いただける設備の基礎知識~最新のトレンド、いまさら聞けないetc・・・・」
「超高齢化に備えた水まわり。」

設備を選ぶ際、何を優先されますか?
使い勝手、節水、機能・・・・
現在、どのメーカーさんも同じくらい「最高!」と思えるものが出揃っていると思います。
じゃーあとはデザイン?
それもあると思いますが、
私が感じているのは・・・・・「掃除がらく!」ってこと。
ずぼらなわたしは堂々言ってしまいますが
掃除好きの方にとっても、これからだんだん年を重ねると、
なかなか行き届かなくなってしまうのではないでしょうか?
(私はすでに、「わー!ってかんじですが・・・・

超高齢化に備え、掃除が簡単で清潔が保てること。これは重要なポイントだと思う。
(高齢化でなくても忙しい現代社会。このあたりがラクになると良いじゃないでしょうか)

講師の方の介護の実体験の話は介護する家族、される方、それぞれの思いをよくくみ取って空間計画していく必要があると
改めて感じ、そのための商品も出てきていることを知りました。
お施主様にご提案する際に引き出しが増えました。

他にも
・ほっカラリ床・・・・洗い場の床、畳の上みたいに柔らかい
・断熱のふろフタ+宙に浮く3点フック
・除菌スプレー
・ほうき水栓
・洗面化粧台の三面ミラーの開閉方向
 等々・・・・
まだまだ進化するTOTOさんです^^



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://smile24712.blog113.fc2.com/tb.php/122-bbd7315f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top