FC2ブログ
2019
02.28

北欧インテリア1dayセミナー

Category: レポート
「北欧インテリア1dayセミナー」
フリッツ・ハンセン/ カールハンセン&サン/ルイス・ポールセン
実際の商品に触れながら人気の北欧のインテリアを体感そして学んできました。

まずはカールハンセンに代表される「Yチェア」についてカールハンセン 今村さんからのお話し。

_MG_0614.jpg
座り心地を確かめながら
・背中のカーブの体へのあたり方
・後ろ足から肘かけを支えている流れ
・肘をチョイ乗せ(研修中のこの言葉が生まれました)
・1脚120mの紐からくみ上げていく座面。
木の家具は樹齢と同じくらい使われるそうです。
_MG_0613.jpg

座面裏にある刻印でいつ、どこで作られたかわかるそうです。
_MG_0612.jpg

これらの部材を釘ひとつ使わず接合してくみ上げていきます。
_MG_0621.jpg

オイルフィニッシュで仕上げると木そのものの経年変化を楽しむことができます。
白木のまま楽しみたければソープフィニッシュで3か月に一度のお手入れで

この後このデザインの魅力は同じ敷地内にあるモデルハウスで実感するのですが・・・・・
「ルイス・ポールセン」の照明が生きている。
_MG_0639.jpg
いつか・・・・いつか欲しいア-ティーチョーク♡
_MG_0637.jpg

_MG_0628.jpg

_MG_0657.jpg

_MG_0632.jpg

_MG_0642.jpg

_MG_0664.jpg
照明=明るさだけでは無い、デザインの美しさ。心地よさ。
デンマーク人全員に共通する幸せのキーワード
「HYGGE(ヒュッゲ)」=暖かくて居心地がいい、幸せな雰囲気
を感じました。

最初にみたYチェア こちらは塗装されたもの。
奥の水色のYチェアが可愛い。こんな色も合うんですね。
_MG_0679.jpg
ショップにはたくさんのぬくもりのある雑貨が・・・
_MG_0633.jpg
入口入ってすぐには
フィリップ・ハンセン 62年ぶりの木製チェア新作の「N01(エヌゼロワン)」
_MG_0634.jpg

そして㈱コージーライフ  並木社長さんからのセミナー
_MG_0684.jpg
たくさんの海外の事例写真を見せていただきました。
私たちは感じていないけど
思いのほか日本は海外に影響を与えていたんですね。
その良い日本の文化を大切にそして融合していかないといけないなと感じました。

セミナー参加者で記念撮影。
㈱コージーライフ 並木社長 チーフデザイナー西山さん、スタッフの皆様
カールハンセン&サン 今村さん
ありがとうございました。
52854550_257426548506349_3400684263782219776_n.jpg

余談ですが・・・・
昔、併設ショップでは雑貨を販売していたこともあり
コレ^^18年前娘が生まれたときにこちらで買ったもの↓
_MG_0691.jpg

当時はネットショッピングなんて考えられなくて
安全でぬくもりのある木のおもちゃを!っという思いの中
たどり着きここの買いに来ました。木のおもちゃ、他にもいくつかあったのですが、親戚のもとへ。
唯一これだけは手元の置いて飾ってます
鼻を押すと音が鳴るんです。

この春高校を卒業します。

「光陰矢の如し」・・・・
スポンサーサイト
  Trackback:0
back-to-top