FC2ブログ
2017
11.30

自分色を知って断捨離。

Category: 色のこと
昨日、
インテリア産業協会主催の「パーソナルカラー診断」のセミナーを受講してきた。
パーソナルカラー小1

講師はカラースペースワムの方3名。

パーソナルカラー診断とは「私に似合う色は何色?」ってやつで、
実際に調べてもらったことはないけど、セルチェックというものをやってみたり、
自分のことだものなんとなく似合う色はわかってるつもり。。。
最近はモノトーンより色を積極的に加えたファッションを心がけていたりして(年齢を重ねると色があった方が華やかに見えるし)
カラーは資格はとってないけれど好きで、

パーソナルカラー2

ご提案の際も空間全体のカラーコーディネートはどんな雰囲気になるかをお施主様にお伝えし、全体のバランス、
色はダイレクトに脳に刺激してくるのでご要望を汲み取って提案に心がけていて、
たぶん、きっと、喜んでいただけてると思ってます。
(大きな買い物ですものです。NOと言えないからと言って採用いただいてるなんことないよね。きっと。
採用いただいてるので大丈夫だとおもってる・・・)

おっと、違った、
今回はパーソナルカラー。自分に似合う色診断。

最初に書いた「自己診断」は確かファッション雑誌とかに載っていてチャートで判断したような記憶があり
「肌の色」「瞳の色」「髪の色」なんて項目でセルフチェックしていって、私は「オータム」だ!っという記憶が残っている。
自分が選んでいる色の服なんかもそんな色味が多かったし、好みの色も多く、
そう信じていた。

セミナーは最初の30分パーソナルカラーのお話を聞きそのあと9人づつの3グループに分かれ
そのグループの中で一人一人先生が診断。
このシュチュエーション、ちょっと緊張します。
診断ではまず白い布を顔の近くにあてそこに色を当てていくのですが、、、、
いわゆるブルーアンダートーンの色とイエローアンダートーンの色を添え、そこからさらに分けていくのですが・・・・
パーソナルカラー3

私のパーソナルカラー・・・・
なんと
「パステルサマー」でした。( ゚Д゚)
ブルーアンダートーン絶対に合わないと思ってました。
しかもパステルサマー???
「エレガントで優雅でやさしく上品な印象があるんですって!」びっくりです。
(性格はさておきだそうですが。)
9人の方に色を見ていただいてるのでこれは確かでしょう。

もっと早く知っていたら人生変わった?

性格は変わらないから無理か

パーソナルカラーカードいただきました。これでセンスアップ
パーソナルカラー4

帰宅後ワードローブを一掃。
・スカート 3
・ワンピース 2
・スーツ 1
・ブラウスやTシャツなど上に着るもの 17
を 断捨離です。

美しくないのでとりあえずモザイク。45Lの袋ひとつ
パーソナルカラー7

明日から12月。
大掃除の前にクローゼットの整理。
モノを捨てるときの判断、いろんな方法があるけど
「パーソナルカラー」は判断つきやすいかも。
だって似合わないんですもの。

それでも判断できないなら
無理して捨てなくても大丈夫です。




スポンサーサイト
  Trackback:0
back-to-top