--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
12.30

少し前になりますが・・・・

Category: レポート
今年も残り1日となりましたが、
ひとつだけ・・・・

すこし遡って
今月の中旬に「冬至」についての勉強をしてきました

いままでは冬至の日にはゆず湯に入って体を温める。
ぐらいしかたぶん気に留めてなかったかも
ですが、


「冬至」古代中国ではこの日を暦の起点として24節気の中で最重要視されていたそうで・・・・
「陰極まって芽生え始めた陽の気を確かなものにするために・・・」


先生の冬至の室礼
IMG_3416_convert_20161230211839.jpg



我が家でもまねて
_MG_4273_convert_20161230211550.jpg
獅子柚子(鬼柚子)
直径13cmぐらいはあるおおきさにびっくり。

そして「ん」のつく食べ物で「運」をつけ
_MG_4292_convert_20161230211737.jpg
・れんこん
・にんじん
・きんかん
・そうめん・・・・(うんどん=うどんが無かったのでそうめんに
・かぼちゃ(なんきん)
の運もり夕食にした。
*料理は苦手なのでつっこみ無しで

ゆず湯は・・・・
この丸いままをお風呂にたくさん入れると気分もアップするのかもしれないけど
もったいない気持ちが大きくて
皮をお風呂に入れて、
中身ははちみつとヨーグルトで食べました。
_MG_4301_convert_20161230212508.jpg

「冬至正月」という言葉もあるように冬至が一年の始まりととらえる考えもあり
「冬至」は最も意味がある日ととらえる考え方もあるそう。

でも、現行暦では明後日がお正月

このまま少し変えてお正月の室礼
_MG_4414_convert_20161230211435.jpg
にしてみた。

日本の行事をすこしづつだけど勉強して
様々な行事にはいろいろな思い。そして意味があることだと
年のせいもあるかもしれないけど
感じる今日この頃。

来る年も幸せいっぱいでありますように
お正月をお迎えをしたいと思います。

皆様 よいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。