--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.28

トーヨーキッチン 東京ショールーム

Category: レポート
1月16日、インテリア産業協会の新春の懇親会に出席してきました。
その前に・・・・
少し早く集まり、関東甲信越IC協議会の皆様とトーヨーキッチンのSR

新しい場所に移られてから初めてお伺いします。

入ってすぐの目に飛び込んできたキッチン空間のディスプレイ
トーヨーキッチン小

空間コーディネートも素敵ですが
キッチンの扉、面材の色、素敵
ステンレスのピンク
上品でカッコよくて美しい。

ピンクの面材って・・・・・
安っぽく感じるのは私だけでしょうか
でもこの色×風合いだったらピンクのキッチンアリじゃないですか~
素敵です

「キッチンに住む」をコンセプトにされているこれらのキッチンは
家族が集まる核として美しく、しかも作業効率が良い!
中でも3D-シンク
(写真を撮り忘れました。HPでご確認ください。
これ、イイです
作業効率が上がり→キッチンの天板もすっきり→食費も節約できそう(なぜ?かは別の機会で・・・)


あとV-land
V-_convert_20140127211325.jpg
一番作業効率が良いとされているレイアウト。
しかし、空間の広さが必要・・・・

千葉県IC協会では数年前、「食空間のインテリア」を研究し、発表しました。

キッチンって、作業する場所ですが
やはり家族が集まって、楽しく作って、話をしながら食べる

そんな家の中心にキッチンがある空間がよいな~っと思います。

私はオープンキッチン賛成派です。

おまけ・・・・
その他、いろいろな美しい水回りの商品が展示されてますが
ちょっと気になるこの水栓。
洗面化粧台の水栓です。
何コレ~っとSRでは思わず発してしまいましたが
目を引きます。

水栓


で・・・でも掃除が
掃除好きの方にお勧めします。
インパクト大です。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。