FC2ブログ
2018
05.01

端午の節句

Category: 未分類
5月5日は端午の節句。
我が家には男の子がいますが、誕生したときには伝統行事とかあまり関心が無く
家の中狭いし~💦などといいながら遠ざけてしまって。
今、伝統行事を勉強する中でその意味を知り、後悔してます
が、今からでも遅くない!
今回の我が家の盛物。
どんな環境でも生き抜くたくましさと成長を願って鯉(てぬぐい)


そして身を守る兜を金色の紙で折ってみました。
_MG_7979_convert_20180501141435.jpg



菖蒲が無事根をつけ葉が繁りました。これを使って菖蒲湯に入ろうかな^^

_MG_8009_convert_20180501144259.jpg

教えていただいてる先生の室礼。
「こうしなくっちゃいけない!」という思い込みを捨て、身近にあるものでその時季の室礼を楽しむ。との事。
暮らしが楽しくなります。
IMG_20180417_105158_convert_20180501144707.jpg

IMG_20180417_104544_convert_20180501144533.jpg



スポンサーサイト
  Trackback:0
2018
01.07

松の内

Category: 未分類
1月7日。今日までが松の内。(おっとアップしようとしたら日付が変わってしまった
七草がゆ食べて玄関のお正月飾りもお片付け。

そんな中、昨年末からお正月用に飾っていたお花が
やっと咲きました。
今頃。。。。ホント今頃です。
_MG_6924_convert_20180107220947.jpg

すこしづつつぼみも膨らんできて
昨日やっと咲いて・・・・とっても良い香りに家じゅう包まれてます。
(大げさじゃなくて!はい・・・・広くはない家なので香りがどこまでもついてきます)
で、咲いたらユリの花は花粉を取らないとで
ユリの花の花粉、個人的には綺麗だしそのまま、自然のままにしておきたいんだけど
服についたらシミが取れなくなるし、その辺に落ちて、、、
被害が拡大する恐れがあるので早めにとります。
昨日開いたのは気づいていたんだけどちょっとそのままにしていたら
あっという間に花粉も開いて粉がたくさん。
ティッシュをぬらしてそっと包んでとりました。
もしもユリの花粉が服についた時の処理の仕方、
ここに載ってましたので気になった方はこちらクリックしてみてください。

「しつらえ」の勉強でつくった
襖紙でつくったパネルを飾り。
_MG_6794_convert_20180107215036.jpg

和紙で折った鶴を飾ってみたりと
ちょっとお正月っぽくしたりして
_MG_6836_convert_20180107215210.jpg

そんな1年もスタートして7日たち
明日から平常運転です。


南天。この赤い実が可愛くて好き。
南天。なんてん。難転。「難を転じて福となす」
難ではないけど努力が報われ福がつかめますように。
_MG_6784_convert_20180107215351.jpg

  Trackback:0
2018
01.04

新年あけましておめでとうございます。

Category: 未分類
新年あけましておめでとうございます。

2018 始動です。


慌ただしく過ごした年末年始でしたが
気持ちを新たにスタート。

一日が「あっ!!」という間に過ぎる今日この頃。
時に流されないように、波に乗って進んでいきます。

仏手柑(ブッシュカン)初めて見ました。
すごく良い香りで柔らかくて
神秘的な形状にこのネーミング
IMG_20171222_103138_convert_20180104101426.jpg
ググってみたら
この形状、果実が指に似ていることから千手観音を思わせ、
運や福を呼び寄せ
商売繁盛
庭に植えると家が代々栄える
等縁起のよいもの。
出会えて感謝です。

丁寧に毎日を過ごしたいと思います。
_MG_6755_convert_20180104101205.jpg






  Trackback:0
2017
11.02

人生初の清里は・・・

Category: 未分類
kiyosato3.jpg

今年もあと2か月
年末に向かうとなんだか気忙しく~
でも今年は少し早いかも。すでにあわただしい日々になってます。
っと言い訳はこのくらいにして・・・・
実は、先月、清里「萌木の村」に行きまして、その時ハロウィン写真を撮っていて
その写真をアップしたかったのですが追い付かず、そのままになってしまい、
でも今日、歩いてると街は既にX'masデコレーションが始まっている
やばい明日にでもX'mas装飾一色になってしまいそうで~

ハロウィン?もう終わったじゃん。
今更?そこまでして載せたいの?と自分に問いただすも答えはひとつ。
「うん。
だってわたし、「人生初の清里だったんですもの
kiyosato6.jpg

人生初の清里、滞在時間は3時間強。しかも行ったのは萌木の村だけでしたが
萌木の村のハロウィンは風景になじんでなんとも素敵だった
kiyosato5.jpg

kiyosato9.jpg

kiyosato12.jpg

kiyosato2.jpg

対比するものが無く大きさがわかりづらいけどへたの部分を合わせれば身長158㎝の私より大きい。
kiyosato1.jpg

しかも↓だそうです。
kiyosato4.jpg

お昼は萌木の村のある「ROCK」というレストラン。
kiyosato8.jpg

ここで作られている地ビール6種類×200ml\1,560-のビール飲み比べセットはかなりお得。
kiyosato10.jpg

もちろんお土産にも
kiyosato11.jpg

人生初の清里は
静かで大人のしっとりしたところでした。

そんな大人な私の今年の仮装は「ゾンビ花嫁」
その姿のまま水を買いにコンビニに入ったら
かわいい女の店員さんに
「ハロウィンですか?気を付けて行ってきてください」と笑顔で見送られました。
  Trackback:0
2017
10.21

星空の写真を撮りたくて

Category: 未分類
教えていただいてる体育会系写真講座で
先週末、星空撮影の勉強をしてきました。
場所はこちら美しい星空の宿スター☆パティー「スタパ」さん

星空写真って言葉を聞いてまず思い出したのが。むか~し理科の教科書に載っていたあの星のぐるぐる写真?
小学生のころ同級生の男の子グループが夏休みの宿題にそんな写真を持ってきた。クラスの子たちは「スゴイ☆彡」とその男の子たちと写真の周りを囲んでいたけど、先生はどこで撮ったの?夜に子供だけで?親御さんは?っとなんか怒っていたのを記憶してる。
確かに、今ならわかります。昔であっても子供だけで野宿したのか?は定かじゃないけど危ないよね。
でも私はそんな彼らをスゴイと子供ごころにワクワクしていたのを覚えてる。
そんな記憶もあり星空撮影の勉強会のお話しを聞いたときどうしても行きたくて~
家族の協力のもと行ってきてしまいました。

講義内容は盛りだくさん。
・座学の講座では星を撮影するための絞り、シャッタースピード、ISO感度のこと、三脚の選び方~使い方、先生方の
 今まで撮影された星空の写真をみながら撮影のポイント。画角構成。・・・・と学ぶこと盛りだくさん。
・双眼鏡教室・・・・双眼鏡の使い方、初めて知りました。
・星空観測会~の撮影実習。
の予定があいにくの雨。
でも雨の日に開催される星空ソムリエのオーナーさんから「星空のお話し+宇宙旅行」をプロジェクターで!
とっても興味深くおもしろかった。
宇宙の中の私はとってもちっぽけだけど。そんなちっぽけな私も頑張って生きてるよ!な~んてちょっとしみじみ思っちゃいました。
そんな宇宙旅行から帰ってくると厚い雲のすき間から奇跡の星空☆
肉眼で星を教えていただきながらそこから40センチ望遠鏡を使った観測会。
美しかった。キラキラ輝く星に言葉を失う。
そのあと撮影実習~っと思ったら再び厚い雲。。。。。
座学で星空を撮影するときの手法を教えていただきながら
星空1

プラネタリウムを使って構図とピントの合わせ方を実習。気が付けばAM2:00

生憎実際の写真は撮れなかったけど中身の濃ーい講座でした。
開催いただいた知新先生、戸田先生、
励ましてくれたみなさん、スタパさん、ありがとうございました。

学んだことをあとは自主練習。
っと誓ったのに早速やっちゃいました。
失敗した写真、↓
次の日、帰る際「あっ!スタパさんの外観とるの忘れた!」と慌てて撮った2枚。
シャッタースピードだけ変えISO感度そのままで撮った写真がコレ。

hoshizora3.jpg 

hoshizora 2

先生が言ってました。
暗い中、試し撮りをした際うまく取れなかったら慌てない。落ち着いて、微調整。
ISO感度とスピードのせめぎあい。
私・・・昼間でもテンパります。
星空撮影は暗い中行うので落ち着いて手の感覚で調整できるように訓練あるのみ。
私の最重要課題は「落ち着いて」です。

今日は、新月だし、条件が整えば今日21日土曜日20:00~24:00、オリオン座が地平線上に出ていれば「オリオン座流星群」が街中でも見ることができるらしい。でも・・・・現在、雨です。台風が来ている
奇跡の晴れ間が現れるか?
その時は慌てず焦らずISO感度とスピード調整を落ち着いて臨みます。

帰宅後、本棚をのぞいていたらあったあった。
子供が小さいころ買った「星座早見表」
今は素晴らしいアプリ(しかも無料)があるので実際にはそちらの方が便利だと思うけど
こんなものをくるくる回しているのも楽しい。
キーホルダーはスタパさん15周年記念で宿泊者の方にプレゼントしているキーホルダー(たくさん用意したくださったそうですが無くなり次第終了とのこと)
今や星占いとか全然気にならない年齢になってしまったけど
自分の星座がとっても愛おしくなりました。
hoshizora4.jpg

  Trackback:0
back-to-top