2018
02.08

「インテリアを自分スタイルでたのしもう」セミナー報告

Category: セミナー
先月末、千葉市「みずほハスの花図書館」にて「インテリアを自分スタイルでたのしもう」というセミナーを開催させていただきました。

m4UE3p4gTtOBzCoyGqnvbA_convert_20180208155016.jpg
セミナーでは
まず、自分の好きなスタイルを知るために
1.インテリアスタイルから見つける方法
2.好きなモノを集めて見つける方法
3.色で自分の好きな空間を作る方法
の3点でお話しさせていただき
勉強というより直感で!たくさんの画像を見ていただきながら
「これ好き!」を感じていただきました。
自分だけではない、他にも空間を共有される方がいらっしゃったら(一緒に住んでいる人がいたら)
自分の好きを押し通せないかもしれないけど
自分の好きなモノに囲まれ、目線の先には心が落ち着くものがある。
そんな風に暮らしを楽しんでいただければと思います。

後半はワークショップ。ある意味こちらがメイン
千葉県インテリアコーディネーター協会メンバーでアシスト。
自分の好みを見つけていただくためにたくさんの壁紙やカーテン生地!
IMG_20180127_134329_convert_20180208155258.jpg

IMG_20180127_134318_convert_20180208173130.jpg

IMG_20180127_134323_convert_20180208155557.jpg

8JG96_teTQWfYHqZjxi27w_convert_20180208170622.jpg

その中から好きを選び、それらをコラージュ
みなさん真剣^^
F_ZupxVzS8iw0Uzitms0A_convert_20180208171955.jpg


oH9EhG4XR0CbKfm2Q43JTA_convert_20180208170201.jpg

いかがですかみなさん素敵なコーディネートです。
HeM_yVxFSZeEIutqQxomFw_convert_20180208165924.jpg

Ap0UMv70Tn_QifGUVk8nzA_convert_20180208171853.jpg  Ryt6mpfzSd6xYWKy6sJywQ_convert_20180208160341.jpg

ZDkPh_viTGOWvCc1EHkc4g_convert_20180208164350.jpg
時間が来てしまい全員の方の写真を撮ることができず・・・でしたが

最後に全員で記念撮影
oPRRSp4LQR26tYbQBCRrRw_convert_20180208175226.jpg

セミナーの計画、準備、開催いただきました図書館スタッフの皆様
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

スポンサーサイト
  Trackback:0
2018
01.07

松の内

Category: 未分類
1月7日。今日までが松の内。(おっとアップしようとしたら日付が変わってしまった
七草がゆ食べて玄関のお正月飾りもお片付け。

そんな中、昨年末からお正月用に飾っていたお花が
やっと咲きました。
今頃。。。。ホント今頃です。
_MG_6924_convert_20180107220947.jpg

すこしづつつぼみも膨らんできて
昨日やっと咲いて・・・・とっても良い香りに家じゅう包まれてます。
(大げさじゃなくて!はい・・・・広くはない家なので香りがどこまでもついてきます)
で、咲いたらユリの花は花粉を取らないとで
ユリの花の花粉、個人的には綺麗だしそのまま、自然のままにしておきたいんだけど
服についたらシミが取れなくなるし、その辺に落ちて、、、
被害が拡大する恐れがあるので早めにとります。
昨日開いたのは気づいていたんだけどちょっとそのままにしていたら
あっという間に花粉も開いて粉がたくさん。
ティッシュをぬらしてそっと包んでとりました。
もしもユリの花粉が服についた時の処理の仕方、
ここに載ってましたので気になった方はこちらクリックしてみてください。

「しつらえ」の勉強でつくった
襖紙でつくったパネルを飾り。
_MG_6794_convert_20180107215036.jpg

和紙で折った鶴を飾ってみたりと
ちょっとお正月っぽくしたりして
_MG_6836_convert_20180107215210.jpg

そんな1年もスタートして7日たち
明日から平常運転です。


南天。この赤い実が可愛くて好き。
南天。なんてん。難転。「難を転じて福となす」
難ではないけど努力が報われ福がつかめますように。
_MG_6784_convert_20180107215351.jpg

  Trackback:0
2018
01.04

新年あけましておめでとうございます。

Category: 未分類
新年あけましておめでとうございます。

2018 始動です。


慌ただしく過ごした年末年始でしたが
気持ちを新たにスタート。

一日が「あっ!!」という間に過ぎる今日この頃。
時に流されないように、波に乗って進んでいきます。

仏手柑(ブッシュカン)初めて見ました。
すごく良い香りで柔らかくて
神秘的な形状にこのネーミング
IMG_20171222_103138_convert_20180104101426.jpg
ググってみたら
この形状、果実が指に似ていることから千手観音を思わせ、
運や福を呼び寄せ
商売繁盛
庭に植えると家が代々栄える
等縁起のよいもの。
出会えて感謝です。

丁寧に毎日を過ごしたいと思います。
_MG_6755_convert_20180104101205.jpg






  Trackback:0
2017
11.30

自分色を知って断捨離。

Category: 色のこと
昨日、
インテリア産業協会主催の「パーソナルカラー診断」のセミナーを受講してきた。
パーソナルカラー小1

講師はカラースペースワムの方3名。

パーソナルカラー診断とは「私に似合う色は何色?」ってやつで、
実際に調べてもらったことはないけど、セルチェックというものをやってみたり、
自分のことだものなんとなく似合う色はわかってるつもり。。。
最近はモノトーンより色を積極的に加えたファッションを心がけていたりして(年齢を重ねると色があった方が華やかに見えるし)
カラーは資格はとってないけれど好きで、

パーソナルカラー2

ご提案の際も空間全体のカラーコーディネートはどんな雰囲気になるかをお施主様にお伝えし、全体のバランス、
色はダイレクトに脳に刺激してくるのでご要望を汲み取って提案に心がけていて、
たぶん、きっと、喜んでいただけてると思ってます。
(大きな買い物ですものです。NOと言えないからと言って採用いただいてるなんことないよね。きっと。
採用いただいてるので大丈夫だとおもってる・・・)

おっと、違った、
今回はパーソナルカラー。自分に似合う色診断。

最初に書いた「自己診断」は確かファッション雑誌とかに載っていてチャートで判断したような記憶があり
「肌の色」「瞳の色」「髪の色」なんて項目でセルフチェックしていって、私は「オータム」だ!っという記憶が残っている。
自分が選んでいる色の服なんかもそんな色味が多かったし、好みの色も多く、
そう信じていた。

セミナーは最初の30分パーソナルカラーのお話を聞きそのあと9人づつの3グループに分かれ
そのグループの中で一人一人先生が診断。
このシュチュエーション、ちょっと緊張します。
診断ではまず白い布を顔の近くにあてそこに色を当てていくのですが、、、、
いわゆるブルーアンダートーンの色とイエローアンダートーンの色を添え、そこからさらに分けていくのですが・・・・
パーソナルカラー3

私のパーソナルカラー・・・・
なんと
「パステルサマー」でした。( ゚Д゚)
ブルーアンダートーン絶対に合わないと思ってました。
しかもパステルサマー???
「エレガントで優雅でやさしく上品な印象があるんですって!」びっくりです。
(性格はさておきだそうですが。)
9人の方に色を見ていただいてるのでこれは確かでしょう。

もっと早く知っていたら人生変わった?

性格は変わらないから無理か

パーソナルカラーカードいただきました。これでセンスアップ
パーソナルカラー4

帰宅後ワードローブを一掃。
・スカート 3
・ワンピース 2
・スーツ 1
・ブラウスやTシャツなど上に着るもの 17
を 断捨離です。

美しくないのでとりあえずモザイク。45Lの袋ひとつ
パーソナルカラー7

明日から12月。
大掃除の前にクローゼットの整理。
モノを捨てるときの判断、いろんな方法があるけど
「パーソナルカラー」は判断つきやすいかも。
だって似合わないんですもの。

それでも判断できないなら
無理して捨てなくても大丈夫です。




  Trackback:0
2017
11.08

IC試験 二次試験対策はじめてますか?

Category: セミナー
IC試験一次を受けられた方、
予定では本日合否の発送予定日頃ですね~
皆さんの努力が報われた結果が送られてくることを祈ってます。

ほっとしたのもつかの間、次は二次試験です。
二次試験は12月3日!(1か月切ってます
準備、はじめてますか?
二次試験はプレゼンテーション(製図)と論文。
「日々の業務で図面、パースを書いている人には準備無くても大丈夫よ!」なーんて事は言いません。
甘くは見ないほうが良いんじゃないかな~

もう準備はされてますか?
二次試験で持ち込み可能なもの
・直定規
・三角定規
・円定規
・三角スケール
・コンパス
・消しゴム
・字消し版
・色鉛筆(12色以内)
・鉛筆削り
・製図用ブラシ
・筆記用具(鉛筆、シャープペンシル)
上記以外のもの使用不可です。
円定規は円以外の型板の使用は不可です。しかし今年から一部角度のついたものはOKになっているようです。
インテリア産業協会のHPでご確認ください。
イン産HPこちら
a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/s/m/i/smile24712/201711080940553f8.jpg" target="_blank">IC2次試験①

29回の試験から製図と論文で180分。この時間内で書き上げます。
そうなると自分の時間配分を考えなくてはいけないですよね。
だいたい論文60分+図面120分って感じでしょうか。
過去5年間の出題傾向を見ていると
30回 平面図 断面図 アイソメ
31回 平面図 断面図 1消点パース
32回 平面図 断面図 正面図
33回 平面図 断面図 断面図・正面図
34回 平面図 アイソメ
これにすべて+論文。
紙の大きさはA3がプレゼンテーション+A4論文
しかも解答用紙が一つにつながってるから
IC2次試験②
こんな感じになってしまう。
折って、図面を書けばよいのかもしれないけど
あまり大きくない机での作業。
持ち込みの画材は製図に支障がない範囲であまり大きくない方がよさそうですよね。

とにかく完成してないと見てくれません。
とりあえず書く練習はしておいた方がよさそう。
・家具の大まかな寸法を覚えておく。(6人が座るソファーって?どのくらいの大きさ?とか)
・色鉛筆は使いやすい色で12色選んでおく。
・建材を覚えておこうね。
などの下準備をし
当日は
・問題をよく読んで要求しているものすべてを図面に落とす。
・オーソドックなプランで。
・密度を濃く。

ここまで頑張ってきているのです。がんばりましょうね。



  Trackback:0
back-to-top