FC2ブログ
2018
10.13

宮脇檀展へ行けた!

Category: レポート
IMG_20181011_133351_convert_20181013132956.jpg
建築家 宮脇檀展に行ってきました。

場所は日本大学生産工学部津田沼キャンパス
39号ギャラリー

外観_convert_20181013161033
私は全く違う分野を将来の仕事として目指していたのに
不思議な縁で建築業界に足を踏み入れ、そこからこの世界にはまってしまった人です。
当初は店舗デザインの会社の事務員さん。
時期はバブルの全盛期。
お給料で商店建築に載っているお店に会社のデザイナーさんたちと行ったりして~
先輩たちのキラキラした姿に憧れて私も店舗デザイナーになりたい。と、そこから夜間専門学校に行ったりして~
30歳を迎えるころ住宅に方向を変えて今はほとんど住宅の仕事をさせていただいてますが、

使いやすさ?そんなこと考えていたらデザインできない!
デザインに使う方が合わせるんだよ!
なあ~んてところから
いかに住み心地の良い家をつくるか?なんて考えるようになって
そんなときに出会った建築家さん。
暮らしやすさを考えてる建築家。
そんな方の展示会が度々開催されているのに
この情報があふれている現代社会。
私のアンテナが弱いのかいつも終わったころに知って・・・・泣く日々・・・
今回は開催中に知ることが出来、行ってきました。

この学校、学部の「居住空間デザインコース」が開設されたときの初代塾長に就任された宮脇先生。
先生と学生のやりとりが「塾長通信」によって見ることができる。
病気で療養中の先生への提案(課題)
IMG_20181011_132042_convert_20181013143825.jpg
生徒一人一人の作品に講評。
(下に貼られてる黄色い紙にかいてある)
IMG_20181011_131322_convert_20181013150108.jpg

印刷でしか見ていなかったスケッチの原画が!
18-10-11-20-02-05-221_deco_convert_20181013153121.jpg18-10-11-19-55-30-095_deco_convert_20181013153010.jpg

塾長通信では病室をスケッチしそこをいかに居室にしているかのポイントを記したり
IMG_20181011_125034_convert_20181013144452.jpg

会場で説明してくれる学生さんが「わたしも先生に教えていただきたかった」って言っていた言葉がずっと耳に残っている。
こんな風に楽しそうに家に帰ってくるようなすまいをつくっていこう!っと改めて思った秋のはじめです。
IMG_20181013_081720_convert_20181013152619.jpg

もう一度読み直してみよっと本棚から出してきた。
IMG_20181013_101712_convert_20181013153800.jpg






スポンサーサイト
  Trackback:0
2018
08.03

名もなき家事

Category: 展示会
先日、コイズミ照明の展示会に行ってきたときの衝撃を受けたワード。


「人に寄り添うあかり」をテーマにした今回の展示会。
光=電球の色によって仕事環境、住まいの環境をコントロールして
生産性、快適性を高める。という提案が主だったように思います。
中でも・・・・LIXILさんのサッシや玄関扉とコラボした空間。
上の写真の空間で実演。
おなじみ「OK Google おはよう♪」
でシャッターが開いたり。おやすみの合図で電気が消えたり。
行ってきます!でシャッター閉めて、電気を全部消してくれる。
「名もなき家事」。これを一声でコントロールできるなんて!涙が出そうになりました。
朝5:30に起きて弁当作って、、、その間カーテンを開けたり起こしに行ったり。。。
カーテンの開閉もぜひ繋がってほしいと思う今日このごろです。

器具もこんな男前の商品ありました。
IMG_20180726_145452_convert_20180801133309.jpg

フィラメントが美しい。
IMG_20180726_145343_convert_20180801132820.jpg




  Trackback:0
2018
06.06

ミラノデザインウィーク2018のレポートを聞きにオーダーキッチン「リネアタラーラ」さんのショールームへ行ってきました。

Category: レポート


先月末ですが、モダンリビング発行人 下田結花さんによるミラノサローネのレポートを聞きに行ってきました。
場所はプレミアムオーダーキッチン「リネアタラーラ」(←こちら)さんのショールーム

14年間見続けてきた下田さんのレポートはポイントをまとめて報告してくれるわかりやすいもので
なかでも下田さんならではの「デザイナーさんへ直撃インタビュー」などの裏話は楽しく一気に身近に感じさせてくれるものでした。

ユーロクッチーナ(キッチン見本市)の報告はリネアタラーラさんから。
たくさんのスライドのなかから コレ!
調理機器の真ん中に湯気が吸いこまれていく~
すごくないですか~。
IMG_20180530_084723_convert_20180606105954.jpg
日本では取り入れることは難しいですが、海外にはこんなものがあるんです。
スタイリッシュなレンジフードもたくさん出てきているけどやはり空間を遮ってしまう「レンジフード」
なるべくなら目だらなくしたいですよね。

そんな日本でもこんな形のモノなら取り入れることができます。
IMG_20180606_010029_convert_20180606113845.jpg
調理機器の後ろに埋め込まれているこのシルバーのもの。

IMG_20180606_110549_convert_20180606114041.jpg
調理をするとき右のボタンを押すと、スッと立ち上がり、これで使用できます。

手前のガードを前にたおして
IMG_20180606_111235_convert_20180606114225.jpg

フィルター掃除。
IMG_20180529_120702_convert_20180606114735.jpg

うん、美しいうえにメンテナンスもしやすい。これならこまめに掃除するかも~💦(あくまでもかもですが)
使わないときは最初の写真の用の戻して。美しいキッチン空間になります。

オーダーキッチンの会社なので希望に合わせて一から作ることができます。
IMG_20180529_120131_convert_20180606105850.jpg

キッチンは選ぶ時代から作る時代です。作業導線、好みに合わせて作ると快適なキッチンが出来上がりますよ。
IMG_20180606_010358_convert_20180606110132.jpg



  Trackback:0
2018
05.01

端午の節句

Category: 未分類
5月5日は端午の節句。
我が家には男の子がいますが、誕生したときには伝統行事とかあまり関心が無く
家の中狭いし~💦などといいながら遠ざけてしまって。
今、伝統行事を勉強する中でその意味を知り、後悔してます
が、今からでも遅くない!
今回の我が家の盛物。
どんな環境でも生き抜くたくましさと成長を願って鯉(てぬぐい)


そして身を守る兜を金色の紙で折ってみました。
_MG_7979_convert_20180501141435.jpg



菖蒲が無事根をつけ葉が繁りました。これを使って菖蒲湯に入ろうかな^^

_MG_8009_convert_20180501144259.jpg

教えていただいてる先生の室礼。
「こうしなくっちゃいけない!」という思い込みを捨て、身近にあるものでその時季の室礼を楽しむ。との事。
暮らしが楽しくなります。
IMG_20180417_105158_convert_20180501144707.jpg

IMG_20180417_104544_convert_20180501144533.jpg



  Trackback:0
2018
04.26

ミラノサローネ2018 セミナーに参加してきました。

Category: セミナー
昨日 JAFICA事務局併設サロンにて
「インテリアを語ろうかい vol2 ~ミラノサローネを語る」
に参加してきました。
参加できるのは20名。運よく入ることができた。^^
180403_繧、繝ウ繝・Μ繧「繧定ェ槭m縺・°縺・ヵ繝ゥ繧、繝、繝シ_convert_20180426122546
ミラノサローネに行かれたJAFICAメンバーと会長江口さん
惜しげもなく見てきたことを教えていただき、
それが見事に皆さん違う目線大変勉強になり面白かった。
来年行けるかしら~

美味しかった^^
IMG_20180426_121009_convert_20180426130304.jpg


  Trackback:0
back-to-top